『サヨナラCOLOR』- SUPER BUTTER DOG -
最近『サヨナラCOLOR』とEGO-WRAPPIN'の『色彩のブルース』ばかり聴いてます。いい曲~
色んな方がカバーしてるんすね。最後の、忌野清志郎とフフっと笑い合うところがたまらない。僕はとりあえずmiyoさんとハモるために弾き語り練習中(笑)
【エガコサクTV】

江賀小作の記録

雑談ときどき介護

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働くということ

父親が11月30日付けで退職となった。

職場に復帰するという一縷の望みもこれで完全に絶たれた。人一倍我慢強い父親をあれだけ苦しめるのだから、まったくもってガンというやつは大したものである。あっぱれ。

「ラクな仕事なんかない。仕事はつらいものだ」が口癖で、子という立場から身近で見ていても、過酷な当直や訴訟問題などいつも疲れきっていたように思う。30歳で会社を辞め、32歳で大学に入りなおした。決してラクな道ではなかったはずである。何であんな大変な思いをしてまで医者になったのだろう…?しかしガンになったおかげ(?)で職場の方からの温かい寄せ書きを読む機会があり、私は初めて父親が患者からも職場の仲間からも愛されていたことがわかった。

自慢じゃないが、私は何度か軽くない病気をしたし、受験も失敗したし、引きこもってニート状態になったこともある。しかし、夢に挑戦できたのも病気を克服し元気に過ごせているのも、数々の贅沢をさせてもらったのも父親が働いてくれていたからだ。「偉大なおやじを持つと苦労するよ」と友人に冗談めかして話したことがあったが、「偉大なおやじだからオマエが幸せなんだろ」と諭された。いや、そのとおり。

今、はっきり言って感謝の言葉しか思い浮かばない。こうやって私が元気で幸せに過ごせているのはあなたが「あすとま」だとか「どっとま」だとかボヤきながら日々頑張ってくれたおかげです。新しい人生を十分に楽しんで下さい。

お疲れ様でした。
ありがとう。


にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村
ランキング参加しております。
Web拍手の感覚でポチっとしてもらえると嬉しいです。

テーマ:日常 - ジャンル:福祉・ボランティア
プロフィール

エガコサク

Author:エガコサク
【自己紹介】
アラフォーケアマネ♂です。
【資格】
・介護支援専門員

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ

カレンダー&アーカイブ

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

カウンター

最新記事
最新コメント
カテゴリ
現在のステータス


banner-t.gif

本棚

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。