『サヨナラCOLOR』- SUPER BUTTER DOG -
最近『サヨナラCOLOR』とEGO-WRAPPIN'の『色彩のブルース』ばかり聴いてます。いい曲~
色んな方がカバーしてるんすね。最後の、忌野清志郎とフフっと笑い合うところがたまらない。僕はとりあえずmiyoさんとハモるために弾き語り練習中(笑)
【エガコサクTV】

江賀小作の記録

雑談ときどき介護

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格好つける男/顔を見て話すと元気がでる

M.Aさんが亡くなったとの連絡を受けたのは月曜日の朝。訪問介護サービス担当責任者が汚い字で書いたメモがPCに無造作に貼り付けてあった。

まったく予想していなかった。
私の担当する40人ほどの利用者の中でも”死”から最も遠い存在だと思っていたからだ。先週ヘルパーがサービスに入った時はいつもと全然変わらない様子で、日曜日普通に夕食を食べて、いつもの時間に風呂に入った後、急に具合が悪くなりそのまま亡くなってしまったらしい。

なんとあっけない最後。

とにかく「男とはこうあるべし!」と格好つけ、時には「男が座って小便出来るか」とか「男はベッドじゃなく布団に寝るべき」などとのたまい周囲を困らせたり、肺気腫だというのに医者の忠告に耳を貸さずに煙草をうまそうに吸ったり、認定調査で痛みをこらえてやせ我慢してまで出来ることをアピールしようとしたり、それでいて奥さんには頭が上がらなかったり…まぁ面白いじーさんだった。

女性のヘルパーが多い中、男性である私に興味を持ってくれたのか、「男同士にしかわからない話がある」と最低1時間半は延々と一人で喋り、私はとうとうM.Aさんの後に訪問の予定を入れるのを止めた。

「小作さんだけはわかってくれる。顔を見て話すと元気がでる」などと言ってくれたりして、男に言われても嬉しくはなかったが悪い気はしなかった。それを実は入っている全てのヘルパー達に言っている、と教えてくれたのはあなたが愛する妻。お通夜の席ではいつもよりずっと小さく見えた。

今頃、煙草の煙をくゆらせながらまたどこかで格好つけているのだろう。まぁあれだ。話が長過ぎるのはちと厄介だったけど、あなたと顔をみて話すと元気がでたよ。


にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村
ランキング参加しております。
Web拍手の感覚でポチっとしてもらえると嬉しいです。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top
プロフィール

エガコサク

Author:エガコサク
【自己紹介】
アラフォーケアマネ♂です。
【資格】
・介護支援専門員

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

カウンター

最新記事
最新コメント
カテゴリ
現在のステータス


banner-t.gif

本棚

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。