『サヨナラCOLOR』- SUPER BUTTER DOG -
最近『サヨナラCOLOR』とEGO-WRAPPIN'の『色彩のブルース』ばかり聴いてます。いい曲~
色んな方がカバーしてるんすね。最後の、忌野清志郎とフフっと笑い合うところがたまらない。僕はとりあえずmiyoさんとハモるために弾き語り練習中(笑)
【エガコサクTV】

江賀小作の記録

雑談ときどき介護

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜はやさしい

父親が亡くなってから一ヶ月。

人が死ぬ。それは今までいた人がいなくなることであり、二度と会うことも話すこともできなくなること。もちろん悲しみや寂しさもあるのだが、今の気持ちをもっとも正確に表すならば”不思議”だろうか。実家や九十九里にいくと父親の姿と声が思い起こされ、その場にいるような感覚をおぼえる。

でも、いない。

不思議だ。

私は深い悲しみを乗り越えるグリーフケアに夜のジョギングは有効…などと自分で言っておきながら一向に外に出る気持ちになれなかった。このままではイカンと、今日、亡くなってから2度目のジョギングにでかけた。するとどうだろう。父親がいないという実感が急に湧いてきた。

日中は感情にブレーキでもかかっているのだろうか。誰もいない夜道を黙々と走りながら、感傷的になっていく自分に気付く。でも嫌な感覚はまるでなく、自分を抑圧している何かが、やさしい夜によってぱらりぱらりと剥がされていく。”もういないんだ”と強く思い知らされる一方で、父親について考え、まるで会話しているような気にすらなってくる。不思議だ。

また、走りにいこう。


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top
プロフィール

エガコサク

Author:エガコサク
【自己紹介】
アラフォーケアマネ♂です。
【資格】
・介護支援専門員

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ

カレンダー&アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

カウンター

最新記事
最新コメント
カテゴリ
現在のステータス


banner-t.gif

本棚

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。