『サヨナラCOLOR』- SUPER BUTTER DOG -
最近『サヨナラCOLOR』とEGO-WRAPPIN'の『色彩のブルース』ばかり聴いてます。いい曲~
色んな方がカバーしてるんすね。最後の、忌野清志郎とフフっと笑い合うところがたまらない。僕はとりあえずmiyoさんとハモるために弾き語り練習中(笑)
【エガコサクTV】

江賀小作の記録

雑談ときどき介護

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初回加算と退院・退所加算どちらを取る?

(注)制度は「保険者」によって、またその「時」によって変わる場合がありますので、記事を鵜呑みにせず必ず自分で確認をして下さい。(誤認もありえますし....)

居宅介護支援の「初回加算」と「退院・退所加算」について。
【初回加算 300単位】
 初回居宅サービス計画を策定した場合及び要介護状態区分の2段階以上の変更認定を受けた場合に算定可能。
【退院・退所加算(?)400単位(?)600単位】
 入院期間又は入所期間が30日以下(?)若しくは30日を超える(?)場合であって、退院又は退所に当たって、病院等の職員と面談を行い、利用者に関する必要な情報の提供を求めることその他の連携を行った場合に算定可能。(注)ただし初回加算を算定する場合は、算定できない

平成21年度の介護報酬改正によってやたらに増えた各種加算たち。そんな加算の管理に辟易している方も多いと思われますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、上記3つの加算の話ですが、同時に複数の加算を算定することは出来ず、どれかひとつのみの算定が可能となります。退院・退所加算の(?)と(?)は入院期間で否応無く決まってしまうので問題はありません。

じゃあ退院や退所の準備のため然るべき連携を図りつつ、新規で相談を受けた、または入院中に要介護度が2以上上がった場合、つまり初回加算と退院・退所加算の要件を同時に満たす場合はどちらの加算を算定するか。

保険者への問い合わせの結果は「どちらを選択してもよい」のだそうです。

答えが出ました。
同じ手間なら報酬が多い方、退院・退所加算を算定すべきですね。


にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村
ランキング参加しております。
Web拍手の感覚でポチっとしてもらえると嬉しいです。

この記事に対するコメント

当然・・・
「退院Ⅱ>退院Ⅰ>初回」
だと、勝手に決めつけ確認すらしていませんでした。
ま、結果オーライですね。

ところで・・・
認知症加算を算定する際
プラン(1)にどんな文章を記載していますか?
なんだか、しっくりこないのです。

【2009/11/04 20:28】 URL | ウズラ #yHiQkD.o [ 編集 ] top

Re: 当然・・・
> 「退院Ⅱ>退院Ⅰ>初回」

うわ、わかりやす!
こう表記すれば良かったのですね~。私なんか初め確かめもせず、初回加算と退院退所の両方を請求しようとしたがめつい男です(笑)

> 認知症加算を算定する際
> プラン(1)にどんな文章を記載していますか?

私は”総合的な援助の方針”に「認知症高齢者の日常生活自立度=Ⅲa」のように事実のみしか載せていません。本人や家族の目に触れるプランですから、書き方は悩みますよねぇ。

http://www.ryokufuu.com/patio/patio.cgi?mode=view&no=7664
【2009/11/05 16:05】 URL | エガコサク #- [ 編集 ] top

ふむふむ
>”総合的な援助の方針”に「認知症高齢者の日常生活自立度=Ⅲa」のように事実のみしか載せていません。

やっぱりそうですよね・・・
私なんて、守りの姿勢"大"なので、主治医の記載に続けて、上記の文章を記載しています。
あくまで「判定したのは主治医です!!」って思いを込めて。

ただ、プランを渡した時「認知症高齢者?」「日常生活自立度?」「Ⅲa??」ってな感じで「?」が飛んだりして、微妙に説明しがたい感じです。
癌患者に「あなたは癌です。それで私は加算をもらっちゃいます」って言ってる感じ?(ちと違うか)

ま、そんなこと言っても、書かなきゃいけない事は書かなきゃだし、気にせず書きますか。
(書きたくないなら、加算をとるな!とか言わないで~)
【2009/11/06 00:16】 URL | ウズラ #- [ 編集 ] top

Re: ふむふむ
> あくまで「判定したのは主治医です!!」って思いを込めて。

これわっかるな~(笑)
「認知症高齢者の日常生活自立度=Ⅲa」などと載せていて、なんとなく専門用語で逃げてるな、と自分でも思うんですよね。「要介護度」はさすがに聞き慣れた言葉なので、どれだけ介護が必要かを要介護度で表してしているように、認知症の程度がどれほどかを便宜的に示したものだ(ただしそれは主治医の判定である)。デイやショートが介護度で料金が違うように(←居宅もだけど)認知症の程度によっては加算がある(と国で決められた)みたいに説明しているかなぁ。ごにょごにょと歯切れが悪くなりがちだけどあえてそこは淡々と(笑)

今のところ私の担当しているケースだとさすがにⅢaが出てるだけあって、説明を聞いた家族は「かんなりボケてんもんなぁ」とか「(加算があったところで)ケアマネさんに支払ってるわけじゃないから」と納得(?)してもらえることが多いです。

でも今年度の居宅の報酬アップってこんな方法しか無かったんでしょうかね。上記認知症加算もそうだし他人様の住民票取り寄せたりおかしいと思う事が盛り沢山…。普通に計画作成料のベースアップを望みます、ちゃんと仕事するから(笑)
【2009/11/07 12:11】 URL | エガコサク #G5uhtICg [ 編集 ] top

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/07/19 11:56】 | # [ 編集 ] top

Re:
コメントありがとうございます。
たしかに計画書は利用者さんやご家族の目に触れるものですから、記載する情報には気を使わなければいけませんよね。情報サンクスです!
【2011/07/19 12:56】 URL | エガコサク #- [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top
プロフィール

エガコサク

Author:エガコサク
【自己紹介】
アラフォーケアマネ♂です。
【資格】
・介護支援専門員

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 

カウンター

最新記事
最新コメント
カテゴリ
現在のステータス


banner-t.gif

本棚

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。