『サヨナラCOLOR』- SUPER BUTTER DOG -
最近『サヨナラCOLOR』とEGO-WRAPPIN'の『色彩のブルース』ばかり聴いてます。いい曲~
色んな方がカバーしてるんすね。最後の、忌野清志郎とフフっと笑い合うところがたまらない。僕はとりあえずmiyoさんとハモるために弾き語り練習中(笑)
【エガコサクTV】

江賀小作の記録

雑談ときどき介護

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信教の自由と医療ネグレクトについて思うこと

医療ネグレクト:治療させず……7カ月の長男病死 「浄霊で自然治癒」 殺人容疑で両親逮捕(毎日jp)


信仰している宗教上の理由で医療拒否がある利用者,家族にどう向き合えばよいか。現在進行形のケースなので具体的には書けませんが、私が年末から抱えている大きな問題のひとつで、対応に悩んでいた矢先にこのニュースですよ。「信教の自由」が日本国憲法で保障されていても、適切な医療を受けさせないと殺人容疑となるのですね。

宗教と医療拒否といえば、数年前に大量出血で重体となった男児に輸血をしようとしたところ、ある宗教を信仰している両親が拒否。そこで児童相談所が親権停止を家庭裁判所に求めて命が救われた、なんてのを思い出します。自分で意思決定の出来ない男児に対して”医療ネグレクト”とはしっくりくるのですが、じゃあ本人が”信仰している宗教”という明確な理由でもって拒否している場合は?

個人的には、もう勝手にして下さい、と言いたい。大体私だって特定の信仰している宗教こそないものの、うっすら医療拒否の傾向がある(笑) まわりから病院行けと言われたらお節介と思うかもしれない。でも健康的に不安定な状態で原因もわからなければ何の対処もせず、それで例えば介護保険のサービスを使いたい、となった場合に一定のルールや受け入れ基準がある事業所が利用を拒むのは仕方ないことだと思う。ん?まさか利用を断る「正当な理由」に当たらないとされてしまうのでしょうか…

では本人はその宗教を信仰していたが、認知症となって自分では判断が出来なくなった場合は?いざ目の前に自分の死がせまった時に「やっぱり治療して下さい!」と思想を変えるかもしれないのに、家族が勝手に本人の医療を受ける権利を奪ってよいものなのか…

うーむ。
ワタクシ悩んでおります。

しかし宗教ってデリケートな問題ですよね。私自身は無宗教で「宗教=悪」みたいな環境(?)で育ったのですが、宗教法人が母体の事業所に勤めていることもあって偏見が多少薄れ、個人が何らかの宗教を信仰することは全く問題ないと思うようになりました。他者を不快にする行為、度を超えた布教活動、戦争、経済、政治…あたりに絡まなければ、むしろ心の拠り所があっていいな(*1)とも。まぁそんな宗教があれば、ですけどね。


(*1) 心の拠り所があっていいな
遠藤周作の宗教観(キリスト教)はいいなーと思ったことがあります。助けてくれるわけでも救ってくれるわけでもない。ただ見ていてくれる、みたいな優しい感じの。あと宗教を考える時ってB’zの『愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない』が頭ん中流れちゃうよね?。♪そう信じる者しか救わない せこい神様 拝むよりは?


にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村
ランキング参加しております。
Web拍手の感覚でポチっとしてもらえると嬉しいです。

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/01/16 09:36】 | # [ 編集 ] top


コメントありがとうございます♪
そう、難しいですよねぇ。宗教に対して決して中立の立場でない、感情的にもフラットでない私が記事をアップするのはいかがなものかと、これでも相当悩んだんですよ。ブログを読んでくれる方が何かを信仰している可能性だって十分にあり得るし、そもそも無数にある宗教を「宗教」ってひとくくりにするのも乱暴だとは思う。文章書くスピードはもの凄く早かったんですけど(笑)

>「踏み込むことのできない領域」

ほんとほんと。
宗教に限らずあらゆる人間が自分の思想を持っているわけで、ケアマネ的には利用者さんや家族の思想を変えてやろうなんておこがましいし(出来ないし)、というか絶対すべきじゃない。今回私のケースではある事業所に利用を断られたのですが、私はやはりそんな思想を持った利用者さん側に立って他の方法を一緒に考えていくわけです。んでも上記ニュースによれば、医療拒否の思想を支持し続けたら”殺人幇助”になってしまうのでしょうか…タイーホこえ~

私も一人で解決しようとせずに、責任半分こ、つーか分母を出来るだけ大きくして(笑)、色んな人を巻き込んで支援していこうと思っています。

気にかけて頂いて感謝です!
【2010/01/16 10:48】 URL | エガコサク #G5uhtICg [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top
プロフィール

エガコサク

Author:エガコサク
【自己紹介】
アラフォーケアマネ♂です。
【資格】
・介護支援専門員

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ

カレンダー&アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 

カウンター

最新記事
最新コメント
カテゴリ
現在のステータス


banner-t.gif

本棚

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。